“志”採用2020

この会社で働く事で、
どれ程の人を喜ばせるのだろう
須賀 敏樹

2016年入社(新卒)
エイベックス・エンタテインメント株式会社
アライアンス本部 アライアンスグループ
営業企画ユニット

現在の仕事内容を教えてください。

他企業様の価値向上や商材のPR、購買促進等と、エイベックスのコンテンツの価値向上を共に出来るような営業活動を行っております。いわゆる、協賛営業・広告営業・キャスティング営業等が挙げられます。
企業様によって求めるターゲット層も違うので、都度ニーズに合わせエイベックスのコンテンツをご紹介しております。

現在の仕事のやりがいは?

企業様とお取り組みした施策で、来場したお客様に満足して頂き、企業様の求めている結果が出せた時は、非常に嬉しいです。
具体的に言いますと、初めてイベント現場やライヴ会場で担当企業様のPRブースが置かれ、自分の進めた施策でお客様が楽しんでいる姿を見た時は、「感動を創る」事に関われている実感を大きく感じました。

現在の仕事のしんどさは?

常に企画と向き合う部分は、大変な時が多いです。
元々、企画に携わることが夢ではあったのですが、良い意味で自分の経験や知識不足を常に実感しております。
社内で定期的にブレスト会議があるのですが、最近は分からなくても「言葉」を発する事を大切にしております。
そうでないと先輩達の優れたアイデアに圧倒されてしまうので、、、(笑)

学生時代に熱中していたことは?

常にイベント活動に打ち込んでおりました。
特にサークル活動では、自分で立ち上げたイベントサークルがありまして、まさしく0からのチャレンジで、イベント内容や人間関係等、毎日頭を悩ませては行動をしてきました。
その時から、メンバーの喜ぶ姿を見たいという気持ちが強く、今の仕事を志す1つのきっかけだったのかもしれません。
きっと今では素晴らしい後輩が盛り上げていると思います。

なんでエイベックスに入ろうと思った?

元々は好きな子への誕生日会の企画がきっかけでイベントを好きになったのですが(笑)、
学生ながらイベント企画という部分に触れている内に、大胆かつ、常識を覆すエイベックスの多くのイベントを知り、「この会社で働く事で、どれ程の人を喜ばせるのだろう」と考えるようになり、自分自身がワクワクしている感情から第一志望として受けるべきだと感じました。
その他ですと、広告代理店等も受け、基準は「企画」と「イベント」で就職活動をしておりました。

入社前のエイベックスの印象は?

常に「ビジネススピードが早い」、「夢に溢れた人が多い」イメージです。

入社後のエイベックスの印象は?

その通りでした。(笑)私のイメージを上回る程に、、、。
常に勉強させて頂いております。

エイベックスでどんなことがしたい?

近い夢としては、企業様の満足度、アーティストやイベントの価値を向上させる施策をとにかくたくさん企画していき、社内からも頼られる存在になりたいです。
又、大きな夢にはなりますが、企業様とのお取り組みの中で、自分でイベントを企画したいとも思っております。
他社様のノウハウや新しい技術を活かしたコンテンツや、企業のPR活動をメインとした「企業PRユニット・グループ」等、イベントだけでなくコンテンツ自体を自身で0から企画し、、今までにないエンタテインメント・イベントを世に送り出したいと考えております。

プライベートで熱中してることは?

テニスとコミュニティ創りです。
テニスは学生時代にもやっていて、1番頭が真っ白になる瞬間です。
コミュニティ創りは、新しい知人の考えをもらい、刺激を感じたいと思っているからです。

これからやってみたいこと、人生の目標は?

プライベートでは、1人でも多くの知人を作りたいです。基本1人でいる事が好きではないのもありますが、考え方を常に更新していきたいです。
人生の目標は、「夢や感動を創りだす」事です。